これぞ究極の贅沢TKG!雲丹卵かけご飯

ヨウヘイヨウヘイ

一番好きな

寿司ネタはウニ!の

ヨウヘイです

「お腹一杯うにを食べてみたい!」

でも

お鮨屋さんで

うにばかり食べていたら

一体いくらかかるのかわからない

ならば、自分でうに丼を作れば

安く、お腹一杯うにを食べることが

できるかも。

そう思い立ち、

先日築地の場外市場まで行ってみました。

ところが、お店の店頭には

一柵6,000円という値段が!

うにってこんなに高いものなのか・・・

憧れのうにを目の前にして

固まってしまいました。

自宅でうに丼ドリーム

破れた私でしたが、

なんとか数粒の

小さな単位のうにを

1,500円位で手に入れて

帰りました。

 

ちょっとしかないので

普通にお刺身で

味わおうと思っていましたが、

とある芸能人がブログで

「うに卵かけご飯」

究極に旨いと

絶賛していることを知りました。

 

うに卵かけご飯は、

卵にうにをちょっとだけ混ぜて

(もちろんいっぱい混ぜてもいいですw)

あとは通常の卵かけご飯同様

醤油を垂らして

かき混ぜて

ご飯にかけていただく

シンプルな料理。

お好みでうにを飾れば

贅沢なごちそうに変身します。

それがこちら

料亭の〆のお食事に

出てきそうな一品ができました。

刻んだのりと小葱もトッピング。

うにと卵がこんなに合うなんて。

濃厚でうにの

風味の利いた絶品です。

 

れなら

うにが少量でも大満足

できます!

このレシピを覚えて以来、

ちょっとでも

うにが手に入ると

この究極の卵かけご飯を

楽しんでいます。

コツは特にありません。

材料は

生卵 1個

うに 適量(生卵と混ぜる用とトッピング用に分けておく)

醤油 適量

温かいご飯 1杯

トッピング

刻みのり 適量

刻みねぎ 適量

作り方は

① トッピング以外の材料を全部混ぜてお茶碗に入れる。

② トッピングの刻みのり、刻みねぎを散らして、トッピング用のうにをのせる。

 

以上です。

 

簡単にセレブな卵かけご飯が出来上がり。

本当に美味しくておすすめですので

うにが手に入ったら

ぜひぜひ

作ってみてください。

 

ごちそうさまでした。

 

ヨウヘイヨウヘイ

最後まで

読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

プロフィールはこちら

 

インスタグラムはこちら

 

↓↓クリックしていただけると励みになります。

人気ブログランキング

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

 

ブログサークル

ブロトピ:グルメ・料理・食べ歩き
ブロトピ:今日のブログ更新