手羽元でフライドチキンbyクラシル



昨年までレンチンしかできなかったヨウヘイです。

レンチンと言っても料理をしたわけではなく、コンビニ弁当を温めるのに使ったくらい。

コンロの火をつけたことも人生で数回。

キッチンとは縁もゆかりもない50年でした。

そんな自分が料理ブログを書くという・・・人ってわからないものです。

さて本日はクラシルの動画レシピから「手羽元でフライドチキン」を作ってみました。




材料(5本分)

鶏手羽元 400グラム

① 薄力粉 50グラム

① 鶏ガラスープの素 小さじ1

① 水 60㎖

② 薄力粉 50グラム

② 塩 小さじ1

② 白こしょう 小さじ1

② ガーリックパウダー 小さじ1

② オールスパイス 小さじ1(無ければ省いてOK)

揚げ油 適量







1 ボウルに①を入れて混ぜます。



2 1に鶏手羽元を入れ、衣をつけます。



3 別のボウルに②を入れ混ぜ、2を付けます。



4 3を170℃に温めた揚げ油で、キツネ色になるまで揚げたら完成です。



一口食べた相方が「うまっ!ケンタより美味い!」と言ってくれたのでおススメします。(あくまでも個人の感想ですから・・・)

ちなみに相方は高校時代ケンタでバイトしていたのですが、彼女いわく、手羽元の部位を「ドラム」と呼ぶんだそうです。

注文の時に「ドラムを下さい」と言うとツウだと思われるとか・・・

ごちそうさまでした。

クラシルの動画はこちら


プロフィールはこちら


インスタグラムはこちら


↓↓クリックしていただけると励みになります。


人気ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村