レンジで簡単!正月に余った餅でフルーツ大福

ヨウヘイヨウヘイ

クラシルのたべれぽ*

投稿履歴350回超、

自称クラシルの達人

ヨウヘイです

*料理動画サイト「クラシル」

のレシピを見て作った料理を

投稿することを「たべれぽ」

といいます

 

フルーツ大福って

食べたことあります?

 

正月で実家に親族が集まった時に、

弟夫婦が手土産にフルーツ大福

買ってきてくれました。

 

私、初めて食べたんです。

 

ヨウヘイヨウヘイ

なにこれ・・・

大福にみかん

入ってるんだ

ふーん

もぐもぐ・・・

 

ヨウヘイヨウヘイ

うまっ!

え、これめちゃ旨い!

 

あまりに喜んだ私を見て、

弟が自分の分のイチゴ入りも

くれましたw

 

その時に食べたのが

京都祇園仁々木「果実の福」

というフルーツ大福でした。

とにかく果実がしっかり

入っているのでフルーツ食べてる感があります。

 

あんは白あんとホイップクリームが

合わせてあってフルーツの酸味と

よく合います。

 

都内では西武池袋本店や羽田空港に

出店しているようです。

 

また、食べたいな~

と思っていたところ、

料理動画サイト「クラシル」

で発見しました!

 

「レンジで簡単 切り餅でいちご大福」というレシピ。

 

これなら、正月に余った切り餅も

使い切ることができて一石二鳥!

 

早速、自分で作ってみることにしました。

 

 

材料 (6個分)

切り餅 3個

あんこ 180g 

(つぶあんでもこしあんでもOK)

いちご 6個

(みかん、キウイ、甘栗も美味しい

①砂糖 大さじ1.5

②水 60㎖

片栗粉 大さじ2

(打ち粉として使います)


クラシルのレシピでは

いちごを使っていますが、

色々用意してみました。

 

大福の中に入れるので小さめに

カットした方が作りやすいし、

食べやすいです。

 

フルーツをあんこで包みます。

 

かなり雑w

 

作業的には粘土工作やってる感じ。

 

最初はしっかりあんこで

果肉が見えなくなるまで

包んでたけれど、

あまりに甘くなるのもどうかなって

思って途中から適当に付けました。

 

結果的にはそれで良かったんじゃないでしょうか。

 

餅を一口大に切ります。

 

これは結構力がいります。

 

女性にはなかなか大変かも知れません。

 

火を使わず、レンジだけで済むのが

このレシピのいいところ。

 

耐熱ボウルに餅を入れ、

①の砂糖と水を加えて

2回レンジでチンします。

 

1回目が600Wで1分20秒、

取り出して混ぜてから

またレンジに戻します。

 

2回目が600Wで1分40秒~2分チン。

 

すると上の写真の感じになります。

 

これを滑らかになるまで練ります。

 

バットに片栗粉を振り

餅を広げて全体に片栗粉をまぶします。

 

あんこで包んでおいたフルーツを

餅でさらに包んで出来上がりです。

 

片栗粉がかなり肝です

 

これをしっかり付けておかないと

餅が手にくっついて

収拾のつかない事態になります。

 

てか私がなりましたw

 

濡れた手で餅を触ってしまい、

餅が手に絡まってぐちょぐちょにww

 

最後の仕上げで台無しになって

心が折れそうでした。

 

包むときは手の水分をよく拭いて、

片栗粉を手にまぶすくらいのほうが

いいと思います。

 

とにかく餅はくっつきやすいので注意です。

 

完成!

 

大苦戦しましたが、

なんとかフルーツ大福っぽくできました。

 

どれも美味しいですが

あえて順番をつけるなら、

イチゴ、甘栗、キウィが1位タイ。

 

みかんだけちょっと落ちますが、

これはミカンそのものが

美味しくないだけのことです。

 

もうちょっと甘くて

いいミカンだったら、

ミカンが1位だったでしょう。

 

火を使わないのでママと小さな娘で

作ったらさぞかし微笑ましい光景に

なりそうですね。

 

おっさんがあんこと餅にまみれて

悪戦苦闘している図はなんとも

いただけません。

 

でも次はマンゴーが出回る季節に

また作ってみようかなー^^

 

ごちそうさまでした。

 

ヨウヘイヨウヘイ

最後まで

読んでいただき

ありがとうございます

 

クラシルのレシピはこちら

 

プロフィールはこちら

 

インスタグラムはこちら

 

↓↓クリックしていただけると励みになります。

人気ブログランキング

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

 





ブログサークル

ブロトピ:グルメ・料理・食べ歩き
ブロトピ:今日のブログ更新