トリュフ、アワビ、ホタテ、カニみそ、明太子、マンゴー、チョコレート!なんとこれ全部小籠包の具材ですw

ヨウヘイヨウヘイ

月に2回は

小籠包を食べる

ヨウヘイです

 

小籠包好きですか?

 

モチモチの皮を噛むと

ジュワッと溢れ出る

アツアツのスープ。

 

気を付けないと舌を

やけどしちゃうんだけど、

このスープがたまらない!

 

小籠包、大好きです。

 

外食は銀座周辺が多い私ですが、

お気に入りの小籠包の有名店が

二つあります。

 

一つが

ジョーズ上海ニューヨーク銀座店」

ニューヨーク発祥の

モダンチャイニーズレストランです。

 

蟹肉入り小籠包は

「世界の三大小籠包」とも称される

看板メニューです。

 

お店の内装も

すごくスタイリッシュで、

デートで行きたいお店です。

 

もう一つが今回ご紹介する

「鼎泰豊(ディンタイフォン)」

です。

 

1丁目のキラリト銀座8階にある

銀座店は大人気で

いつも行列が絶えません。

 

それもそのはず

鼎泰豊(ディンタイフォン)

と言えば

ニューヨークタイムズ紙が

「世界の人気レストラン10店」

に数えた世界的小籠包の名店です。

 

以前、台北にある本店に

行ったことがありますが、

お昼時は30分待ちでした。

ひどい時は90分待ちなんてことも

あるそうです。

 

小籠包は食べたいけど、

並ぶのは避けたい私、

穴場を見つけました。

 

それはカレッタ汐留

地下2階にある汐留店です。

 

何度も行っていますが

行列を見たことはありません

(たまたまかもしれませんが・・・)

 

そんな訳で小籠包が

食べたくなったら汐留に

出没するようになりました。

 

カレッタ汐留地下2階

 

日曜の午後です。

昼のピークは過ぎていたとは言え、

店内はガラガラ。

 

これはありがたい

(お店は困るでしょうがw)

 

もしかして世界一空いてる鼎泰豊では?

 

これが世界中を

とりこにしている小籠包。

 

鼎泰豊(ディンタイフォン)の

小籠包はオリジナルの

豚肉小籠包を始め、

トリュフ、アワビ、カニみそ、

カニ肉、明太子、ホタテ

といった多彩な味が

楽しめるのが魅力です。

 

明太子とかトリュフ入りの小籠包

なんていい話のネタになります。

 

ホタテ入り小籠包。

 

かなり存在感のあるホタテが

入っていて美味しい。

 

断面見せるためとはいえ

食べかけ写真ごめんなさいw

 

こちらはトリュフ入りです。

 

ちゃんとトリュフの香りが口の中に広がります。

 

贅沢なお味。

 

スィーツ系の小籠包もあって、

こちらはチョコレート入り小籠包。

 

味は多分みなさんの想像通りですw

 

こちらが絶対食べて欲しい、

マンゴー入り小籠包!

 

あんこの甘味とマンゴーの甘酸っぱい味が混じり合って最高なんです!

 

甘すぎないので甘いものが

苦手な男性でもいけちゃうと思いますよ。

 

〆に3つも食べてしまったw

 

相方も大好きで、彼女いわく

「死ぬ前に食べたい大好物リスト」

に入れてあるそうです。

 

今回食べた小籠包:

豚肉2個、ホタテ2個、カニみそ1個、ずわいがに1個、明太子1個、トリュフ1個、アワビ1個、チョコレート1個、マンゴー3個

なんと13個! 

 

いや、よく食べました。

 

自身最高記録達成です。

体重もそろそろ最高記録達成しそうです・・・

 

どれも美味しくておすすめですが、

最後にマンゴー小籠包が入る分の

お腹は空けておいてくださいね。

 

ごちそうさまでした。

 

その他の

中華料理レストランの

ブログ記事はこちら

チャイナブルー/コンラッド東京のランチが一休レストランで半額以下に! 

一休レストラン予約の達人おすすめ 広東料理センス/マンダリン東京

60種類の高級中華料理を好きなだけ!汐留 ロイヤルパークホテル

一休レストラン予約の達人おすすめ ヘイフンテラス/ザ・ペニンシュラ東京

 

 

 

 

ヨウヘイヨウヘイ

最後まで

読んでいただき

ありがとうございます

 

プロフィールはこちら

 

インスタグラムはこちら

 

↓↓クリックしていただけると励みになります。

人気ブログランキング

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

 





ブログサークル

ブロトピ:グルメ・料理・食べ歩き
ブロトピ:今日のブログ更新