料理動画アプリ「クラシル」を見れば初心者でも美味しく作れるのか?/ガパオいなり

ヨウヘイヨウヘイ

料理動画アプリ

「クラシル」への

たべれぽ投稿回数

年間300超、

自称クラシルの達人

ヨウヘイです。

ちなみに「たべれぽ」とは

クラシルで動画掲載されている

料理を自分で作ってみて

アプリに投稿することを言います。

 

1年に300回以上って専業主夫か!?

と思われるかもしれませんが、

独身だし料理を初めて実際は、

まだ1年経っておりません。

 

それどころか昨年まで

レンチンしかできませんでした。

 

もっと言うと

コンロの火を

つけたことも

人生で数回しか

ありませんでしたw

 

そんな私ですが

食べることは大好きで、

自分で料理ができたらいいな

という憧れはありました。

 

でもこれまで半世紀も生きてきて、

一度も料理をしたことないのだから

自分にできるわけがないと

勝手に思い込んでいました。

 

年齢バレましたね、

アラフィフです。

 

しかもバツイチ独身。

 

つまり自分で作らない限り、

もはや家庭料理とは縁がないわけですw

 

 

危機感を感じていた頃、

たまたま偶然乗ったタクシー車内の

動画広告で「クラシル師匠」を知り

(私は尊敬の念を込めて

あえて師匠と呼びます)

「なんだか簡単そう」と思い、

アプリを登録。

 

「とにかく簡単にできるもの」

を検索し、最初は

「10分くらいでできる料理」

もしくは

「火を使わないでできる料理」

ばかり作っていました。

 

10分でできると言っても

1時間位かかってましたねー。

 

最初の頃はとにかく何作っても

しょっぱかった。

 

それでもたまに美味しくできると

モチベーションが上がります。

 

そして気付けば料理に

ハマってしまったという訳です。

 


 

今回ご紹介するレシピは

「ガパオいなり」

 

タイ料理で有名なガパオライスを

お稲荷さんに詰めたという、

日本とタイの友好を

象徴するような料理です。

 

見た目のインパクトが強くて

「これは作りたい!」

と思わされました。

 

しかもガパオライス大好きだし。

 

ただ、正直、初心者が

手を出すには難しかったです。

 

①ガパオライスを作る。

 

②うずらの卵で目玉焼きをたくさん作る。

 

③いなり寿司を作る。

 

要するに3種類の料理を作って

ひとつにまとめたのが

このガパオいなりという訳です。

 

そりゃ初心者にはハードルが高い。

 

これを作ったのが料理を始めて

まだ3ヶ月だった頃なので、

1時間以上かかったんじゃないかな~

 

うずらの卵割るのは結構難しいですよ。

 

意外に割りづらくて、

黄身ごと潰したのがいくつもありましたw

 

お稲荷さんの皮を開くのも大変で、

ご飯詰めると破けるしw

 

指が短くて太いから

細かい調理には全く向いていないと

実感させられました。

 

それでも悪戦苦闘の末、

出来上がったものはなかなかの見栄え。

 

しかも美味しい!

 

ガパオなんだけど

ナンプラーを使っていないので、

あの独特な香りが苦手な人にも

おすすめです。

 

初心者にはかなり難しいですが、

出来上がりは「おぉ!」

ってなりますから一人で食べるより

家族と一緒にとか、

インスタに上げるといいかもです。

 

ごちそうさまでした。

 

 

クラシル師匠の動画はこちら

プロフィールはこちら


インスタグラムはこちら


↓↓クリックしていただけると励みになります。


人気ブログランキング


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村