アボガドと生ハムのオープンサンドを料理初心者のアラフィフが作ってみた

ヨウヘイヨウヘイ

年齢に似合わず

おしゃれな料理を

作りたがる

ヨウヘイです。

とはいえ、決して料理歴が長い

訳ではありません。

 

実は私、昨年まで

レンチンしか

できませんでした。

 

それどころかコンロの火を

つけたこともほとんどありませんw

 

たまたま偶然乗った

タクシー車内の動画広告で

「クラシル先生」を知り

(私は尊敬の念を込めて

あえて先生と呼びます)、

「これなら自分にもできるかも」

と思い、

見よう見まねで始めたところ

すっかり料理にハマってしまいました。

 

そんな私にも料理が

作れるということが、

日本中の料理初心者の方々の

励みになれば嬉しいです。

 

今回のレシピは

「アボガドと生ハムのオープンサンド」

トーストすることによって

表面はカリカリ、中はモチモチの、

イングリッシュマフィンを利用した

生ハムとアボカドの

オープンサンドです。

 

カッテージチーズの深い

味わいと旨みが

生ハムとアボカドを

VIP待遇してくれますから、

ソースはごくごくシンプルでOKです。

 

一応レシピではトースターで

7分焼くことになっているのですが、

ちょっと焼きすぎたかもしれません。

 

ご利用のトースターの

タイプが異なれば焼き具合が

違ってきますから、

状況を確認しながら

調節してみてください。

 

今回に関しては、

1000W・200℃で焼き上げています。

 

チーズは加温をしなくても

食べることができるタイプを

利用しています。

 

お使いのチーズによっては

温めなければ食べることが

できないタイプもありますから

お気をつけください。

 

本人が言うのもなんですが、

こんなカワイイ料理、

とてもアラフィフのおっさんが

作ったものとは思えません。

 

オシャレな朝食タイムを

演出したい方はぜひ、

作ってみてはいかがでしょうか?

 

ごちそうさまでした。


クラシル先生の動画レシピはこちら

プロフィールはこちら


インスタグラムはこちら


↓↓クリックしていただけると励みになります。


人気ブログランキング


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村